41期演目決め掲示板 16580


bullets over broadway

1:ももこ :

2017/09/24 (Sun) 01:24:54

ギャングとショーガールがアンサの話だから華やかで良いから出すのだけれど
まだキャスト数とか版権とか調べてないんだな
2:あやか :

2017/09/24 (Sun) 08:18:11

ギャングとショーガールがアンサ?
なにそれとっても素敵!華やか!わくわくする!!
やっぱ卒公はアンサが楽しいってこともすごく大切だよね!
そういうわくわく感大事!!
3:ももこ :

2017/10/13 (Fri) 13:09:05

1920年代後半のブロードウェイを描くバックステージコメディ。
曲は20~30年代のものを使ったジュークボックス形式。
以下どこかから盗ってきたあらすじ

1920年代後半、禁酒時代のニューヨーク。
売れない劇作家のデイヴィッドは、ブロードウェイの晴れ舞台で
ようやく自分の作品をデビューさせる機会を与えられ、張り切っていました。
しかし、プロデューサーのマルクスが見つけて来た、舞台のスポンサーは
マフィアの親玉ニック・ヴァレンティ。

期待に胸がいっぱいだったデイヴィッドに
ニックは、ろくに台詞もいえない
自分の愛人で女優志望のオリーブを主演に据えろと要求してきます。

渋るデイヴィッドは、ニックの怖さに押され渋々オリーブの出演を承諾するものの開き直ってニックの財力を頼りに、一流の俳優を雇うことに成功。

大女優のヘレン・シンクレアと、相手役に名優ワーナー・パーセルという面々を向かえついに舞台稽古が始まるのですが、癖のある面々に様々なトラブルが勃発します。

自分の役をもっと良い物にしようと、色仕掛けで迫ってくるヘレン。
過食症で女癖が悪く、命知らずにもオリーブとも関係を持ってしまうワーナー。
全くのド素人でキンキン声がやかましいオリーブ…

しまいにはオリーブのボディガードの下っ端マフィアチーチまでが、演出に口を挟んでくる始末にデイヴィッドはうんざりするのですが
観念的過ぎて硬いデイヴィッドの台本に、的確にダメだしをするチーチに
初めは面白くは思わなかったデイヴィッドも、最終的にはチーチに改訂を手伝ってもらうことに。

この改訂版が大評判となり、デイヴィッドを前途有望だと踏んだヘレンは彼を愛人にするのですがこれが恋人のエレンにバレて、情事を問い詰められます。
その頃、自分の台本に傷をつけるという理由でチーチがオリーブを射殺し
それを知ったニックが、チーチに刺客を差し向けます。

それぞれの思惑が交差する中、ブロードウェイ初日の幕が上がるのですが…
4:ももこ :

2017/10/13 (Fri) 13:12:32

Song list

Overture
Tiger Rag
Gee Baby, Ain t I Good to You
Blues My Naughty Sweetie Gives to Me
 Tain t a Fit Night Out for Man or Beast
The Hot Dog Song
They Go Wild, Simply Wild, Over Me
Up a Lazy River
I m Sitting on Top of the World
Let s Misbehave
There's a Broken Heart for Every Light on Broadway
(I'll Be Glad When You're Dead) You Rascal You
Here Comes the Hot Tamale Man
'Tain't Nobody's Biz-ness If I Do
Runnin' Wild
There's a New Day Comin'!
There'll Be Some Changes Made
I Ain't Gonna Play No Second Fiddle
I've Found a New Baby
The Panic is On
She's Funny That Way
Final (Yes, We Have No Bananas)   22曲

どれがアンサ曲とかは会議で!アンサはほとんどギャングとショーガール
5:ももこ :

2017/10/13 (Fri) 13:51:26

castlist
⭐︎♂デイヴィッド・シェーン(7)…主人公、無名の劇作家。恋人のエレンと長い間婚約ちゅうだが、夢を諦めきれず結婚を渋っている。
⭐︎♀ヘレン・シンクレア(3)…大女優。なんか癖が強い。
⭐︎♂ワーナー・パーセル(2)…デイヴィットの舞台の、オリーブの相手役。ニックに隠れてオリーブに手を出す。過食症。
⭐︎♂ニック・ヴァレンティ(3)…マフィアのボス、デイヴィットの舞台のスポンサー  
⭐︎♂or♀ジュリアン・マークス(マルクス)…ブロードウェイの腕利きプロデューサー。デイヴィットに期待し、彼の舞台の為のパトロンまで探してくる。
⭐︎♂チーチ(7)…ニックの子分、オリーブのボディガード
⭐︎♀エレン(3)…デイヴィットの恋人。10年婚約中。
⭐︎♀オリーヴ・ニール(4)…ニックの愛人でど素人の舞台女優。  
♂イーデン・ブレント…デイビットの舞台のキャスト
♀ケイ…デイヴィットとエレンのボヘミアン友達。
♂or♀ミッチェル…デイヴィットの舞台のステージマネージャー
♂アルド…ニックの子分
♂ロッコ…ニックのマフィアの一人
♂or♀…シェルドン・フレンダー…デイヴィットとエレンのボヘミアン友達

メインキャスト♂4♀3(どっちでも良い1)
多分サブキャスくらいの位置が6人
6:ももこ :

2017/10/14 (Sat) 17:17:55

参考動画
https://youtu.be/AvPNAWb5Hgw

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.